満喫!わたしの自分時間

BUCKET LISTを完成させるべく日々を満喫。わたしの自分時間を彩るものたちを綴ります。

火入れの妙を味わう

炭火焼肉なかはら

 

f:id:eriza_eriza:20200811214304j:plain

 

8月1日に【東京 焼肉 人気ランキング TOP20】が更新されましたね。

口コミとランキングで有名なあのサイトです。

 

私の中の1位はずーっと市ヶ谷にある「炭火焼肉 なかはら」さん!

 

ランキングでは9位でしたが、私は納得がいきません!!

ということで・・・突然ですが

 

緊急事態宣言があけた後、感染者の人数も落ち着いていた頃に訪問した際の写真を引っ

張り出して、【なかはら】を推しちゃいます🎵

 

なんかこうやって言い訳をするように、ご飯の記事を書かなくてはならないのが嫌だなぁ・・・

 

場所は市ヶ谷駅から徒歩2分。ビルの9階にあります。

エレベーターを降りると、すぐ店舗。初めての時はビックリしました。

 

 

コースメニューのみになりますが、もう少し食べたいと言えば快く相談に乗って下さる

ホスピタリティ満載のお店です。

 

いただいたのは【スタンダードコース】

 

まずは前菜のビシソワーズとコンソメジュレから☟

 

f:id:eriza_eriza:20200811221846j:plain

 

こちらのお店は、いい意味で盛り付けなどが焼肉屋さんらしくなくて、好きです!

 

ビシソワーズはこれだけでスープカップにいっぱい飲みたいくらいの美味しさ。

あっさりとした口当たりにコンソメジュレが効いていて、口に入れるとその温度ですぐ

に溶けてなくなります。

 

その美味しさに、これからの期待感MAX!!!

 

f:id:eriza_eriza:20200811222543j:plain

 

次はユッケ。卵黄を混ぜていただきます。

たぶん、ユッケが苦手な人でも食べれます!ぜんぜん、生臭くなんかない!とにかく、

甘い!!

もちろん私は大好きだから、あっという間に完食。

 

そして、名物の【幻のタン】

 

f:id:eriza_eriza:20200811222944j:plain

 

 この幻具合は半端ないです。笑

ありつけないことも度々あるのだから・・・泣

 

タン元、タン先、タンゲタの3種類盛り合わせ

 

味の濃厚さと食感の違いが素晴らしいのです。あふれる肉汁にも驚くはず!

タン好きな方には一度は食べていただきたい一品です。

 

今回はお目にかかれた上に、食すことも出来ました!この上ない幸せ(^^♪

 

f:id:eriza_eriza:20200811223210j:plain

 

 そしていつも感心するのが、火入れの妙です。

 

網の上のお肉に全神経を研ぎ澄ましている感じが、もはや尊敬の域にまで達していま

す。

 

本当にちょうどいい!のです。

そのベストなタイミングでお皿に載せてくださるので、食べる方は食べることに集中で

きる。

 

香り、焼き色、口に入れた瞬間のすべてに全神経を研ぎ澄まして食べる。

 

焼く、食べる。すべてにおいて真剣勝負です。

  

お店の方がすべて焼いてくださるのですが、かなり練習されるそう!

お客様の前に出て焼くまでには、時間と鍛錬が必要なんですね。

 

f:id:eriza_eriza:20200811225042j:plain

 

煙はそこまで気になりません。というか、この吸引力が素晴らしいので、焼肉食べて来

た感は漂いません。炭火にもきっとこだわっているんでしょうね。

 

そうそう、こだわっているといえば・・・

 

こちらのお肉はすべて、オーダーが入ってからの【手切り】になります。店主曰く

「こう切ってくれ」という肉の声を聞きながら、肉を切る。

 

こだわりがある人は、何かを成し遂げる率高し!だと思いませんか?

 

f:id:eriza_eriza:20200811230008j:plain

 

お口直しのサラダです。確か20種類の有機野菜。

こちらのお店の野菜がこれまた本当に美味しいのです。

 

いちばん上に載っているのがビーツです。

甘くてシャリシャリとした食感が楽しくて、味が濃い。どの野菜も味がしっかりとして

いるんです。名前を思い出せないのですが、食べれる多肉植物おそらくグラパラリーフ)がちょっと酸味があって、いいアクセントになっています。

 

次はサーロイン!

 

f:id:eriza_eriza:20200811230929j:plain

 

なんでしょう、この美しさは(*^^*)

火入れで言えば、10秒もかかっていない感じ!「はい、いきますよ」という掛け声で

こちらも万全な準備をしてお待ちする。笑

口に入れた瞬間に溶けてなくなります。でも良質な油なんでしょう。少しもしつこい感

じではなく、すっきりとした味わいです。

味付けされているので、そのまま肉の甘みを堪能するだけ。

 

f:id:eriza_eriza:20200811231533j:plain

 

f:id:eriza_eriza:20200811231607j:plain

 

f:id:eriza_eriza:20200811231643j:plain

 

締めには牛丼か冷麺を選べます。そして欲張りさんには両方!!もありなんです。

 

私はもう食べすぎっていうくらいの苦しさで、でも美味しいから食べたいというわがままを言ったら・・・☟

 

f:id:eriza_eriza:20200811231907j:plain

 

分かります?この量の少なさ。

たぶんお寿司のシャリよりも少ない感じ。でもねぇ、それでも食べたいんですよ。

ショウガがいいアクセントになっていて、本当に美味!

 

糖質オフダイエット中の方には、「お肉だけ牛丼」を提案してくれました。

つまりは、お米なし。➡って、お肉じゃん。笑

 

なかはらさんは、先ほども書いたようにホスピタリティあふれるお店なので、こちらが

言うことに真摯に耳を傾けて下さり、様々な提案をして下さいます。

 

もちろん、決して安くはないのだから当然といえば当然かもしれません。

でも案外、今のお店はマニュアルに縛られ過ぎのところが多くありませんか。

「致しかねます」「出来かねます」「そのような例がございません」等々

 

こちらの気持ちに寄り添った対応は、すべてにおいて見習うべき点が多いと思います。

 

f:id:eriza_eriza:20200811232351j:plain


冷麺も私仕様の「量かなり少な目version」

もちろんたくさん食べたいと言えば、用意して下さいますからご安心を。

 

f:id:eriza_eriza:20200811233102j:plain

 

最後のデザートは「ピスタチオのジェラート」です。

とっても濃厚で、ピスタチオ感はそこまで強くないです。

濃厚さが特に際立つ、くせになる美味しさです。

 

ごちそうさまでした🎵

 

tabelog.com

 

なかはら推しのお肉満載の記事になりましたが、これで来年はランキング上がるかな

ぁ!

 

皆さまも、【美味しい焼肉が食べたーい】時には GO  TO  なかはらで決まりですね!