満喫!わたしの自分時間

BUCKET LISTを完成させるべく日々を満喫。わたしの自分時間を彩るものたちを綴ります。

おすすめ映画

#愛を読むひと

死と引き換えにでも知られたくなかったこと 2008年 アメリカ・ドイツ合作 ベルンハルト・シュリンクのベストセラー小説「朗読者」を、「めぐりあう時間たち」の監督&脚本家コンビが映画化した作品です。 第二次世界大戦後のドイツで生きた男女の切ない愛と…

#ユナイテッド93

これもシンクロニシティ?! 2006年 アメリカ 先日用事を終えて帰宅しTVをつけました。平日のお昼過ぎ、民放でやっている午後ロード(昔の映画を放送しています)にチャンネルを合わせると【ユナイテッド93】が始まるところでした。【おうち時間】が増えて最…

#ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

アカデミー賞俳優を超える名演技 2011年 アメリカ 9・11テロを題材にした作品です。 観たいと思いつつ、なかなか一歩を踏み出せなくて、最近になってようやく観ることができました。 テロで父親を亡くしたアスペルガーの少年は、父の遺した鍵の鍵穴を探す決…

#チョコレートドーナツ

中身は決して甘くはありません 2012年 アメリカ この映画もだいぶ前に、美容院のタブレット雑誌で記事を見つけ、気になっていました。【実話が元になっている】【ゲイのカップルがダウン症の少年を引き取って育てる】という内容に心動かされました。 でも、…

#あと1センチの恋

幼なじみの恋は難しい?! 2014年のイギリス・ドイツ合作の恋愛映画です。 なんでこの映画の記事を書こうと思いたったかというと、逃げ恥を昨日観て、この 【ムズキュン】映画の存在を思い出したからです。 単純な私。 この映画を知ったのは確か雑誌の映画紹…

#ルース・エドガー

あなたは人間の本質を見抜けますか。 本来なら明日公開(5/15)だった映画です。いまのところ、公開延期のままです。新型コロナウイルス感染拡大防止のために緊急事態宣言が発出、さらに延長されたことによるものです。仕方ないとはいえ、大変楽しみにしてい…

#ワンダー 君は太陽

僕は10歳、「普通の子」じゃない 2017年 アメリカこちらは2年前に映画館で観た作品です。東京は今月末までステイホームが続きそうなので、ぜひご家族皆さんで鑑賞いただきたい作品です。外見からわかる先天性の障害がある少年オギーが、困難に立ち向かって…

#最強のふたり

こちらも息子推薦の映画です。 息子は大学でフランス語を専攻、留学経験もあります。卒論はフランス映画や芸術に関することを書いたらしいのですが、絶対に私には見せません。まあ私も自分の卒論を両親に見せようとは思いませんからね。私が母親に連れられて…

#LIONライオン25年目のただいま

家族とは 2016年のオーストラリア・アメリカ・インド合作の映画。いざ観ようと思ったらNetflixから消えてしまっていて、慌てて息子に連絡。「だから観たい作品はダウンロードしておかないとって言ったでしょ」と怒られました。シュン諦めの悪い私は、日をお…

#鑑定士と顔のない依頼人

ミステリアスに惹きこまれる この作品は息子が薦めてくれたのですが、明日は仕事だから早く寝なきゃという時に見始めて、途中でどうしても止められず・・・次の日は寝不足顔で出勤したほどの作品。とにかく観て欲しい。ネタバレせずにこの作品は語れない。と…

#天国は、ほんとうにある

僕はそこで「神さま」に会ってきたんだ。 2014年 アメリカの映画です。世界的ベストセラーを完全映画化した、しかも、実話です。とにかくコルトンが可愛い。可愛すぎます私にも社会人の息子がいますが、うちの子もこんなに可愛かったのに。。。と思いつつ(…

#コンテイジョン

やっぱり観ておくべき映画 話題の映画なので、ご覧になった方も多いと思います。2011年公開・・・つまりはその時点でこういうことが起きるかもしれないということが予見出来ていたはず。途中で観るのをやめようかとも思うほど、人間の弱さを見せつけられまし…